close

お知らせ


各位

2020年3月5日
SBIソーシャルレンディング株式会社


融資残高400億円突破のお知らせ

 ソーシャルレンディング(貸付型クラウドファンディング※1)サービスを提供するSBIソーシャルレンディング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:織田 貴行、以下「当社」)は、2020年2月末における融資残高※2が415億円となり、400億円を突破いたしましたのでお知らせいたします。
 また、2月の月間投資家登録完了数※3は2,113人と過去最高を更新し、2月末の累計投資家登録完了数は47,256人となりました。なお、累計融資額※4は1,302億円となりました。

融資残高推移

 当社は次世代のソーシャル金融プラットフォームの創出を目指し、2011年3月に日本の大手金融グループで初めてソーシャルレンディング事業に参入いたしました。
 営業開始以来、不動産担保ローン事業者向けの「不動産担保ローン事業者ファンド」や、株式会社玄海インベストメントアドバイザーとの提携による、再生可能エネルギー等社会的ニーズの高いプロジェクトに対する「かけはし」「かがやき」シリーズ、カンボジアの社会的課題や貧困問題の解決を目指す「カンボジア・モビリティローンファンド」「カンボジア・マイクロファイナンスローンファンド」、不動産分野における地域経済の活性化をテーマとする「地域創生ローンファンド」等、多種多様な貸付事業を行うファンドを組成・提供してまいりました。

 当社は、これからも『顧客中心主義』を基本感にフィンテックを活用した画期的なサービスの構築や社会的意義の高い魅力あるサービスの提供に努めてまいります。

※1
クラウドファンディングとは、インターネットを通じて、不特定多数の組織や個人から資金を募り、資金を調達する仕組みのことです。「購入型」「寄付型」「投資型」「貸付型(融資型)」と複数種類があり、ソーシャルレンディングは「貸付型(融資型)クラウドファンディング」に分類されています。

※2
融資残高とは、ある時点の運用中ファンドの貸付金残高の合計金額のことをいいます。

※3
投資家登録完了数とは、投資家登録手続きが完了し、すぐにファンドに出資ができる方の人数のことをいいます。

※4
累計融資額とは、営業開始から2020年2月末までのファンドからの貸付金の合計金額のことをいいます。

以上

【当社の概要】

商号 SBIソーシャルレンディング株式会社
設立 2008年1月24日
所在地 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー13F
代表者 織田 貴行
株主 SBIグループ(100%)
貸金業登録番号 東京都知事(4)第31360号
日本貸金業協会会員 第005783号
第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2663号
金融商品取引業協会 一般社団法人第二種金融商品取引業協会

**************************
本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
SBIソーシャルレンディング株式会社 営業企画部
電話番号:0120-104-168(03-5549-2637)
URL:https://www.sbi-sociallending.jp/