close

お知らせ

犯罪収益移転防止法の改正について

1.犯罪収益移転防止法の改正について

 改正犯罪収益移転防止法が平成25年4月1日に施行されることに伴い、マネー・ロンダリングおよびテロ資金供給防止を目的とし、お取引時の確認項目についてこれまでの本人確認(運転免許証等による本人特定事項である「住所・氏名・生年月日」の確認)に加えて、下記の項目の確認が必要となります。

 ①「お取引の目的」
 ②「ご職業」

2.お客様へのお願い

 改正犯罪収益移転防止法が施行される平成25年4月1日以降、はじめて投資家登録をされるお客様に限らず、既に投資家登録を行っていただいているお客様においても、今回追加される項目の確認が必要となります。
 そのため、平成25年4月1日以降に会員サイトにログインされるお客様におかれましては、会員サイトへのログイン後、上記①、②の項目について、ご自身に合致する内容をご選択いただきますようお願いいたします。

SBIソーシャルレンディングは
業界最低水準の事業者スプレッド(※)、法人向け貸倒れ0件、3つの手数料が無料!

(※)貸付金利に占めるソーシャルレンディング事業の手数料割合

新規登録(無料)



ページの上へ戻る