close

よくあるご質問

再投資・出金・キャンセルについて

ご質問
分配用口座に分配された金銭を再投資することはできますか?
回答
以下のお手続きを行っていただくことにより、再投資を行うことができます。
========================================================

■再投資の方法
再投資を行う場合、以下の2つの方法のいずれかを選択していただくことになります。

<再投資方法①>
出資を希望されるファンドに対して出資のお申込手続きを行っていただいた後、お客様の分配用口座における金銭から振替の手続きを行うことで、再投資を行う方法です。

再投資方法①による再投資は、弊社のいずれのファンドに対しても行うことができます。また、以下の再投資方法②と異なり、お客様の分配用口座における金銭について1円単位から再投資を行うことも可能です(※)。

※ただし、2015年8月13日現在、弊社のファンドに出資可能な金額は1万円単位又は5万円単位となっておりますので、1円単位で再投資いただいた金額と出資申込金額との差額については、これを別途送金いただく必要がございます。

<再投資方法②>
出資を希望されるファンドに対する出資のお申込と、お客様の分配用口座における金銭からの振替のお手続きを同時に行うことで、再投資を行う方法です。

出資金額の全てを分配用口座における金銭から出資する場合に限り利用できる再投資方法であり、再投資方法①と比べて簡単にお手続きができる方法となっております。
ただし、以下の点にご留意いただく必要がございます。

(1) 出資金額の全てを分配用口座における金銭から出資する場合に限り、こちらの再投資方法をご利用いただくことができ、それ以外の場合にはご利用できません。

(2) 再投資方法②による出資が可能なファンドは、2015年8月13日現在、「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」及び「SBISLオーダーメード型ローンファンド」に限られます。


■再投資の手続き方法及び手順
各再投資方法のお手続きの方法及び手順は、それぞれ以下のとおりです。

<再投資方法①>
①会員サイトログイン後の「出資申込」のタブより、出資先ファンドを選択し、出資申込を行います。(出資先ファンドの選択画面は、「証券担保ローンファンド」、「不動産担保ローン事業者ファンド」、「オーダーメード型ローンファンド」等、商品により異なりますのでご注意ください。)

②上記①の出資申込手続き完了後、会員サイト上の「口座情報」画面の「振替依頼」ボタンより、再投資する金額をご入力いただき、画面にしたがって再投資のお手続きを行います。(※)

(※) 上記①の出資申込手続きが完了していないと、「振替依頼」ボタンを押しても金額が入力できませんので、ご注意ください。

③出資申込金額と振替依頼金額に差額がある場合には、弊社指定の口座へ、差額の送金を行います。

   例)出資金額50,000円のうち、振替金額12,345円の場合
      ①ファンドへのお申込手続き 50,000円
      ②「口座情報」画面の「振替依頼」ボタンより振替手続き 12,345円
      ③弊社指定口座への差額のご送金 37,655円
       (50,000円-12,345円=37,655円)

④上記のお手続きが完了次第、お客様の会員サイト上のメッセージボックスへ出資金受領の旨のメールをお送りいたします。

<再投資方法②>
①会員サイト上の「振替出資申込」画面より、出資先ファンドを選択し、画面にしたがって再投資のお手続きを行います。

   例)出資金額50,000円のうち、振替金額50,000円の場合
       「振替出資申込」画面より出資先ファンドを選択し、振替手続き 50,000円

②上記①のお手続きが完了次第、お客様の会員サイト上のメッセージボックスへ出資金受領の旨のメールをお送りいたします。

ページ上部へ戻る

ご質問
出資するファンドを変更する事はできますか?
回答
出資募集期間終了前であれば、マイページにログインした後に所定のフォームより申請を行う事で、出資するファンドを変更することができます。
なお、出資募集期間終了後、すでに貸付けに充当された出資金については、変更する事はできません。
また、オーダーメード型ローンファンドについては、出資金預託後のキャンセル(出資先変更)はできませんので、ご注意ください。

出資するファンドを変更するための申請手順は、こちらよりご確認ください。

ページ上部へ戻る

ご質問
投資をキャンセルして、出資金を返却して欲しいのですが可能ですか?
回答
募集を行うファンドの種類によっては、投資募集期間中は、キャンセルが可能となりますので、弊社サイトのキャンセル・出金受付画面でキャンセルのお手続きをお願いいたします。また、キャンセル可能な金額のうち、一部金額のみのキャンセルはできません。なお、キャンセルされました資金の弊社からのお振込は、5営業日以内に実行いたします。
なお、募集を行うファンドについてキャンセルが可能かどうかは、Webページの内容、出資の申請時に交付される各種書面などをご確認ください。

<投資キャンセル方法>
以下のお手続きを行っていただくことにより、投資キャンセルを行うことができます。

①会員サイト内の「投資情報(投資登録一覧)」画面より、キャンセルしたいファンドを選択し、「投資詳細情報」画面を開きます。

②「投資詳細情報」画面右下にある『投資予約キャンセル』ボタン(※)をクリックいただき、内容を確認のうえ、『キャンセルする』⇒『実行』の順にボタンをクリックしていただくと、キャンセルの受付が完了いたします。※キャンセルが可能な場合のみ、「投資詳細情報」画面右下に、『投資予約キャンセル』ボタンが表示されます。

ページ上部へ戻る

ご質問
分配用口座の資金を出金したい場合はどうすれば良いですか?
回答
会員サイト上の「口座情報」画面より、「出金依頼」ボタンをクリックいただき、出金したい金額をご入力後、「確認」⇒「実行」ボタンをクリックいただくことで、出金依頼が完了いたします。
なお、出金依頼いただいた資金は、投資家登録時にご申告頂いたお客様名義の銀行口座へ、お振込みいたします。送金日(※)は、以下を予定しております。

・弊社営業日の16時までに出金依頼をされた場合 ⇒ 翌営業日
・弊社営業日の16時以降に出金依頼をされた場合 ⇒ 翌々営業日
・弊社休業日に出金依頼をされた場合 ⇒ 翌々営業日
(※)送金日につきましては、2営業日以上かかることもございますので、あらかじめご了承ください。

また、出金依頼をキャンセルされる場合には、以下の期限までに、弊社へご連絡をくださいますよう、お願いいたします。
・弊社営業日の16時までに出金依頼をされた場合⇒当日16時まで
・弊社営業日の16時以降に出金依頼をされた場合⇒翌営業日16時まで
・弊社休日に出金依頼をされた場合⇒翌営業日16時まで

ページ上部へ戻る

ご質問
分配用口座の資金を出金する際の事務手数料はいくらですか?
回答
2016年12月1日より事務手数料を無料といたしました。

ページ上部へ戻る

ご質問
2回目以降の投資の際に必要な書類はありますか?
回答
最初の投資お申込みの際に、お客様より本人確認書類や銀行の口座の写し等必要書面を提出頂いておりますので、2回目以降の投資の際に必要な書類はございません。ただし、新たに匿名組合へ投資を行う事となるので、電磁的に新たな匿名組合についての、契約締結前書面と匿名組合契約書を交付いたします。

ページ上部へ戻る

ご質問
投資家登録を解除することは可能ですか?解除する際に違約金等は発生しますか?
回答
投資家登録の解除は、いつでも可能です。ただし、お客様の出資金が借入希望者のローンに貸付充当されている場合は、そのローンが完済されるまではお客様のSBIソーシャルレンディング社に開設されている分配用口座の閉鎖(中途解約)はできません。ローンの返済は借入契約者が毎月返済を実施する限り、回収された元本およびその配当金は、毎月お客様の残高一覧の現金項目に加算されますが未収元本につきましては、早期回収することはできません。そのため、出資金がローンの貸付に充当された場合、当該ローンが完済されるまでは投資家の分配用口座を閉鎖することはできません。

ページ上部へ戻る

  • ELOAN


ページの上へ戻る