★ SBISL借換・フリーローンファンドは販売終了。下記は従前行っていた商品となります。

サービスの特徴について

 お客様が営業者(SBIソーシャルレンディング株式会社)との間で締結することとなる契約は、商法第535条にて規定される匿名組合契約となります。

 匿名組合契約とは、当事者の一方(匿名組合員)が相手方(営業者)の営業のために出資をなし、その営業より生じる利益の配当を受けることを約束する契約形態です。当該契約においては、お客様が出資者、SBIソーシャルレンディング株式会社が営業者となります。

 出資の対象となる営業は、営業者が借手との間で金銭消費貸借契約を締結し、お客様からご出資いただいた資金を貸し付け、その元本返済及び利息(遅延損害金を含む。以下、利息と遅延損害金をあわせて「利息等」と言います)の返済金の支払を受ける貸付事業であり、当該返済金がお客様の出資金をご返還する原資になるとともに、借手が支払う利息等から営業者が受けるべき管理手数料(管理手数料については、下記に記載する手数料・費用をご参照ください。)を差し引いた残額がお客様に対する利益配当の原資となります。