投資のリスクについて

お客様が当該ファンドへ出資を行う際のリスクは、下記の通りです。

(ⅰ)お客様は、営業者が融資先に対して行う貸付事業に出資をすることになるため、お客様の出資金に対する返還及び利益の配当は、融資先からの返済金を原資として行われます。そのため、融資先の信用状況が悪化した場合には、お客様の出資した元本額が欠損する場合があります。

(ⅱ)お客様の出資金は募集会社に預託され、その後に営業者の口座に送金された段階で営業者の財産となることから、募集会社又は営業者の信用状況が悪化した場合には、お客様に出資金全額を返還することができない場合もあり、お客様の出資金元本が欠損する場合があります。

(ⅲ)お客様が当該ファンドに出資をした後に、匿名組合契約の期間終了前に終了し、又は持分を譲渡する場合には、金利の上昇局面では、それに伴った出資額等の変動がないことから、この金利の上昇の利益を受けられないことになります。